ルイヴィトン
(LOUIS VUITTON)の修理例 2

〜ソール補強、カカト強化、内側破れ修理など〜


スニーカーのソールは修理するようにできてませんので
新しいうちにゴム貼り補強をオススメしています

※ソール補強はお預かりになります

「とりあえず聞きたいことがある!」という方は↓

メール→Mail    LINE→

すぐにはムリでも必ずお返事いたします





2020.9.18

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーの
オールソールを丸ごと作り直しています


ソールが剥がれて、アッパーの指の付け根あたりがパンクしていましたので
オールソールの作り直しなのですが・・

ルイビトンのオールソールとパンク修理、1

ルイビトンのオールソールとパンク修理、2

ルイビトンのオールソールとパンク修理、3

ルイビトンのオールソールとパンク修理、4


パンクの原因が「のり代の少なさ」でしたので

10ミリにも満たないのり代に革を縫い付けて
接着面積を増やしてからソールを作っています

ソールは10ミリのスポンジの前の方を半分ぐらいに削って
相対的にカカトに高さを出してから、底縫いをかけています

接地面は4ミリ厚のクレープゴムです(^^)


ルイビトンのオールソールとパンク修理、5

ルイビトンのオールソールとパンク修理、6

ルイビトンのオールソールとパンク修理、7

ルイビトンのオールソールとパンク修理、8


アッパーの接着のための「のり代」を増やすことで
その「のり代」ごと底縫いのステッチで縫い付ける形になっています

これでパンクすることはありません(^^)

※ゆるく履くと裂ける恐れアリ、ご注意を!


今回の修理金額は両足で17600円です
状態によって料金は前後します




2020.8.9

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのソールを
新品のうちに補強します

靴を購入されて、その足で持ち込んでいただいたそうです
ご贔屓いただきありがとうございます(^^)

ルイヴィトンのスニーカー修理、1

ルイヴィトンのスニーカー修理、2


ソール接地面の凹凸をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインで、全体にゴムを貼っています

今回は全体に6ミリ厚のクレープゴムを貼りました


ルイヴィトンのスニーカー修理、3

ルイヴィトンのスニーカー修理、4

こういったソールにボリュームのあるスニーカーのトレンドも
かなり長く続いていますね〜〜〜

底が厚くなると曲がりにくくなり
疲れやすかったり、壊れやすかったりしますので

できるだけソールの「返り」のいい靴を選んでくださいね(^^)

今回の修理金額は両足で6600円です
状態によって料金は前後します




2020.8.7

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのソール補強です

すり減ってしまう前に、新しいうちに底にゴムを1枚貼ります(^^)

ヴィトンのスニーカー修理ならお任せください、1

ヴィトンのスニーカー修理ならお任せください、2

ソールの凹凸をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインで、全体にゴムを貼っています

今回は前に4ミリ厚のクレープゴム+カカトにミシュランヒールです

ヴィトンのスニーカー修理ならお任せください、3

ヴィトンのスニーカー修理ならお任せください、4

こういったカカトが反り上がっているタイプは
カカトゴムを曲げて貼り付けますので

固いタフZよりも
ある程度弾力のあるミシュランのほうが向いています(^^)

今回の修理金額は両足で8250円です
状態によって料金は前後します




2020.7.28

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の
スニーカーのカカト内側修理です

カカト内側の革の破れですね〜〜
サクッと別の革で修理するのですが・・・

ヴィトンのカカト内側の革破れ修理です、1

相変わらずヴィトンのこの部分の修理は、手間がスゴイ!(^^)

履き口のステッチを解くのですが、そのピッチが細かすぎます

普通は2ミリぐらいのピッチが、ヴィトンは「1ミリ以下か!?」
と思うほどピッチが細かいです

おかげさまで超手間をかけさせていただいております(^^)チキショー

ヴィトンのカカト内側の革破れ修理です、2

ヴィトンのカカト内側の革破れ修理です、3

そこさえクリアすればリズムに乗れるので
ステッチを解く際は機械になったつもりでタンタントサギョウシマス

ちなみに、新たに革を縫い付ける際は
もっとピッチ幅を大きくしています

革に細かく穴をあけると「切り取り線」になりかねませんからねー(^^)

今回の修理金額は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




2020.7.26

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のハイカットスニーカーの
ソール補強修理です

すぐ下の事例の、カカト内側を修理した靴ですね(^^)

永く履きたい、ということでソールも補強します

ルイヴィトンのスニーカー修理、ソール補強です、1

ルイヴィトンのスニーカー修理、ソール補強です、2


ソール接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
全体に6ミリのクレープゴムを貼っています


ルイヴィトンのスニーカー修理、ソール補強です、3

ルイヴィトンのスニーカー修理、ソール補強です、4

ヴィトンのスニーカーのソールは、だいたいが樹脂製で
そのままではボンドが定着しません

なので、削ったあと薬品を塗って乾燥させ
接着面を作る必要があるんですね〜〜

高級スニーカーほど樹脂製のソールを使う不思議(^^)ナゼ゙ナンデショー

今回の修理金額は両足で5500円です
状態によって料金は前後します




2020.7.25

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のハイカットスニーカーの
カカト内側の破れ修理です

ヴィトンのスニーカーのカカト内側修理は
実は他のメーカーよりもかなり大変です(^^)

縫い目のピッチが異常に細かったり
内部を開けるとベッタベタだったり・・

今回はベタベタパターンでした(^^)

ルイヴィトンのスニーカーのカカト内側の破れ修理です、1

カカトのグレーの革を一部剥がして
黒い革で貼り替えるような形で修理しています

内部のボンドでしょうか、ベタベタで作業がかなり大変で
ウゲー、とかいいながら頑張りました(^^)

ルイヴィトンのスニーカーのカカト内側の破れ修理です、2

ルイヴィトンのスニーカーのカカト内側の破れ修理です、3

ルイヴィトンのスニーカーのカカト内側の破れ修理です、4

内部のスポンジは少し加工が必要でしたが
元通り再利用できています♪

なので、履き心地も変化も限定的・・・
なハズ!!

今回の修理金額は両足で11000円です
状態によって料金は前後します




2020.7.21

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのソール補強修理です

ここのところヴィトンのご依頼が増えてる気がしますね〜
なんでしょ(^^)ブームなんでしょうか♪

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、1

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、2

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、3


接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼って補強しています

前に6ミリ厚のクレープゴム+カカトにタフZですね

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、4

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、5

新品のヴィトンスニーカーにゴムを貼って長持ちさせます、6

ソール接地面は薄茶色ですがアッパーに黒があるので
黒いゴムソールも馴染んでいると思います(^^)

黒は汚れを気にしなくて済むので、オススメです♪

今回の修理金額は両足で7700円です
状態によって料金は前後します




2020.7.18

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのカカト貼替え修理です

これで2度目の貼替えになるんでしょうか(^^)
補強ゴムのカカト修理です

ヴィトンのスニーカーのカカト貼替え修理、1

ヴィトンのスニーカーのカカト貼替え修理、2


こうやって、補強ゴムは減った箇所だけ貼り替えていけば
コスパがいいですね(^^)


ヴィトンのスニーカーのカカト貼替え修理、3

ヴィトンのスニーカーのカカト貼替え修理、4

全体に貼っているのと同じ白クレープゴム6ミリで貼り替えましたので
白さ以外は(^^)元通りですね

貼り替えた部分だけ真っ白になってしまうのは
白いゴムの宿命です・・

今回の修理金額は両足で1650円です
状態によって料金は前後します




2020.7.7

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)ののスニーカーの
ソール補強修理、2足です

ソールの「LV」マークが少しもったいないですが
そのまま履いてすり減るとキレイに直せませんので・・

サクッとソール補強をします!

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、1

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、2

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、3

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、4

どちらも同じ作業で

接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
全体に4ミリクレープゴムを貼っています

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、5

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、6

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、7

ヴィトンのスニーカー修理なら「なかじま」にお任せください、8

これでゴムがソールの代わりに減ってくれますので
きちんとしたタイミングで貼り替えていけば、ソールが傷みません(^^)

そうやって永くキレイに履きましょう〜〜

今回の修理金額はそれぞれ両足で5500円です
状態によって料金は前後します




2020.7.6

L・・・・・・・V・・・・・・・手裏剣・・・・・・・・
そう、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのソール補強です

手裏剣じゃない??(^^)じゃあマキビシでしょうか・・

サクッとソールにゴム貼りますよーーー

ルイヴィトンのスニーカー修理です、1

ルイヴィトンのスニーカー修理です、2

ルイヴィトンのスニーカー修理です、3

接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
全体にゴムを貼っています

前に6ミリクレープゴム+カカトにミシュランヒールです

ルイヴィトンのスニーカー修理です、4

ルイヴィトンのスニーカー修理です、5

ルイヴィトンのスニーカー修理です、6

ヴィトンのスニーカーのソールは
そのほとんどがが「ボンドがつかない素材」です

実は高級スニーカーほど、こういった素材なんですよね〜
なぜなんでしょう?(^^)

※ちなみに紳士靴は安価なものほど「つかない素材」です

今回の修理金額は両足で7150円です
状態によって料金は前後します




2020.7.3

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のスニーカーのソール補強です

スニーカーのソール補強は、やはり新品のうちに!(^^)
ということでゴムを貼りましょうー

ルイヴィトンのスニーカー修理です、1

ルイヴィトンのスニーカー修理です、2

ルイヴィトンのスニーカー修理です、3

接地面を薄く削って、淵から少し内側のラインで
全体に6ミリ厚のクレープゴムを貼っています

ルイヴィトンのスニーカー修理です、4

ルイヴィトンのスニーカー修理です、5

ルイヴィトンのスニーカー修理です、6

靴とゴムの白さがあっていますので、馴染んでますね〜〜

白い靴はすぐ汚れてしまうので
防水スプレー等で、少しでも汚れを防止してください(^^)

今回の修理金額は両足で5500円です
状態によって料金は前後します






もっと見る→





当サイトは基本的にリンクフリーですが
事前にご連絡いただけるとありがたいです

また当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)



2020.