バレンシアガ(BALENCIAGA)
スニーカー修理例 2

ソールのゴム貼り補強はお預かりになりますので
持ち込まれる方はご注意下さい




2019.12.1

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のホツレの修理です

靴紐を通すループが根元からホツレて抜けています

やはりソールが曲がらないぶん負担がかかるんですね〜
今回は抜けただけなのでサクッと縫い直します(^^)

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、1

元々縫い付けていたステッチを2本、部分的にほどいて
元のように入れ込んで縫い直しています

強度を出すために、元よりも若干短めにして
ステッチ2本とも踏んで縫うようにしています

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、2

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、3

ホツレはループの先1ミリぐらいでしたので
おそらく元々きちんと縫われてなかったのでしょう

まあ、工業製品アルアルですね(^^)

キチンと縫い付けましたが、どうしても負担がかかる部分なので
走ったりとかは、しないほうがいいと思います♪

今回の修理代金は1箇所で1320円です
状態によって料金は前後します




2019.11.30

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のソール補強修理です)

カカトが少し減っていますが、これぐらいなら大丈夫(^^)
ゴム貼り補強にそれほど干渉しません

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、1

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、2

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、3

ソール接地面6ヶ所をフラットに削って、外側の淵から少し内側のラインで
それぞれにゴムを貼って補強しています

前3枚にクレープゴム6ミリ+カカト3枚にミシュランヒールです

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、4

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、5

少しヒールが磨り減ったトリプルSも補強できます、6

カカトはこれ以上減ってしまうと、スポンジなどを足して高さを戻す必要があり
仕上がりがあまりキレイではありません

せっかく補強するならキレイな方がいいと思いますので
なるべく早めにご依頼くださいね(^^)

思っている以上に減るのが早いですよー

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.20

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のソール補強修理です

クリアソールのトリプルSですね〜(^^)
ココロガスキトオッテアラワレルヨウデス

クリアソールのトリプルSも補強します、1

クリアソールのトリプルSも補強します、2

クリアソールのトリプルSも補強します、3

ソールの構造は通常と同じなので接地面をフラットに削って
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

ソール前にクレープゴム6ミリ+カカトにミシュランヒールです

クリアソールのトリプルSも補強します、4

クリアソールのトリプルSも補強します、5

クリアソールのトリプルSも補強します、6

クリアの材料があればいいんですが
今のところは見当たりません(^^)

やはり需要が少なすぎるんでしょうね・・

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.18

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
の新品時ソール補強修理です


すぐ磨り減ってしまうトリプルSのソールは新品時の補強がベスト!

と考えています(^^)

新しく買った靴を履く前にソール補強、1

新しく買った靴を履く前にソール補強、2

新しく買った靴を履く前にソール補強、3

6ヶ所に分かれたソールのそれぞれを削って平らにし
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼って補強しています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカトにミシュランヒールの仕様です

新しく買った靴を履く前にソール補強、4

新しく買った靴を履く前にソール補強、5

新しく買った靴を履く前にソール補強、6

真っ黒のスニーカーなので
履いてても補強しているのが目立たないですね

言わないと気づかれないかも?(^^)

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.17

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のソール補強です

定番カラーでこれぞ「トリプルS」といった感じです(^^)
カカトの減りはこれぐらいならマッタク問題ないですよ〜

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、1

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、2

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、3

接地面6ヶ所を削って模様を消し、接着面を作ってから
外側の淵から少し内側のラインでそれぞれゴムを貼っています

前3枚にクレープゴム6ミリ+カカト3枚にミシュランヒールです

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、4

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、5

バレンシアガのスニーカーの修理もお任せください、6

履いていくうちにカカトがまず減ってくると思いますが
カカトのゴムの貼替えは1ヶ所両足で2200円です

カカト3枚を貼り替えていくうちに、次はつま先でしょうか(^^)
つま先の大きなゴムの貼替えは4400円です

※ともに現時点での価格設定です

そうやって減った箇所を貼り替えながら履いてくださいね〜〜〜

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.12

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
の新品時の履く前にソール補強です


トリプルSのソールは弱いですからね〜〜
そのまま履くとカカトがすぐに磨り減ってしまいます(^^)

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、1

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、2

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、3

ソール接地面6ヶ所をそれぞれフラットに削って模様を消し
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

前3枚にクレープゴム6ミリ+カカト3枚にミシュランヒールです

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、4

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、6

BALENCIAGAのTRIPLESのソール補強ならなかじまにお任せください、7

フラットに削る、といっても完全に平らにはなりませんので
カカトに貼るゴムはタフZよりもミシュランが向いています

ミシュランの耐久性もなかなかのモノですので
ご満足いただけると思いますよ(^^)

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.11.9

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のソール補強修理です


最近またトリプルSのお問い合わせが増えてきましたね〜
人気に波があるんでしょうか(^^)

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、1

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、2

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、3

ソール接地面が6箇所に分かれていますので
それぞれにゴムを貼って補強しています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカト3枚にミシュランヒールです

つま先の加工が難しい!(^^)

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、4

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、5

トリプルSのソール補強ならなかじまにお任せください、6

履いていく中でたぶんカカトの三角部分が
最初に減ると思いますので、それを貼り替えて

その次はカカトサイドの2枚でしょうか?

減った部分だけ貼り替えていけば
ランニングコストも抑えられますよー♪

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.10.28

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のほぼ新品のソール補強です


トリプルSのソールは弱いですからね〜〜〜
そのまま履くとカカトがあっという間に減っちゃいます(^^)

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、1

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、2

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、3

修理はソール接地面6ヶ所をそれぞれフラットに削って
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

前3枚にクレープゴム6ミリ+カカト3枚にミシュランヒールですね

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、4

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、5

トリプルSは履く前にソール補強をしよう、6

あとは履いていくとカカトの三角部分が減ると思いますので
減った箇所だけ貼り替えながら履いていきましょう

その前の2枚はどれぐらいで減るんでしょうね?

前3枚はそんなに減らないと思いますので
カカト貼替えだけでしばらくは履いていけそうに思います

何度もつまづくと前のゴムが剥がれやすいので
ちょっと気をつけてくださいねー

今回の修理代金は両足で15400円です
状態によって料金は前後します




2019.9.1

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のソール補強修理です

ほんの少しカカトが減っていましたが、これぐらいなら問題なし!
サクッとゴムを貼りましょうーーー

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、1

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、2

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、3

接地面6ヶ所をフラットに削り落として貼り付ける面を作り
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカト3枚にミシュランヒールです

実際に履いたときの視点に近いように、斜め上から撮ってみると
内側ラインで貼ることでゴムが見えにくくなっているのがわかりますね(^^)

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、4

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、5

大阪でBALENCIAGAの修理ならナカジマにお任せください、6

トリプルSのソールは素材がかなり弱いので
そのまま履くとあっという間にカカトが磨り減ってしまいます

しかも靴が重くソールが曲がりにくいので
より減りやすいんですよね〜

そのまま履きつぶすのでなければ
ソール補強は必須だと思います(^^)

今回の修理代金は両足で15120円です
状態によって料金は前後します




2019.8.28

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
の新品時ソール補強修理です


トリプルSの補強はやはり新品時ですね〜〜〜
カカトをまっすぐに削れて気持ちいい!!(^^)

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!1

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!2

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!3

ソール接地面の6ヶ所をそれぞれフラットっぽく削って
外側の淵から少し内側にラインを取ってゴムを貼っています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカト3枚にミシュランヒールです

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!4

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!5

トリプルSのソール補強はなるべくお早めに!6

もともと黒いソールに黒いゴムを貼っていますので
知らない人が見ても補強に気づかないかもしれませんね(^^)

黒は万能色!

今回の修理代金は両足で15120円です
状態によって料金は前後します




2019.8.26

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
の減りすぎたカカトとソールの補強修理です


ここまでカカトが減りすぎてしまうとそのままでは補強できませんので
いったんスポンジを足して高さを戻します

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、1

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、2

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、3

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、4

カカト三角部分にベージュのスポンジを足して
元に近い感じの高さに戻してから

その上でソール接地面6ヶ所にゴムを貼って補強をします

前3枚にアメ色のクレープゴム6ミリに
カカト3枚にミシュランヒールのベージュ仕上げです

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、5

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、6

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、7

カカトが減りすぎたトリプルSも修理して直ります、8

今後カカトが磨り減って貼り替える際に
ゴムだけで済むのか?スポンジからやり直すのか?

は、その時の状況によりそうです(^^)

今回の修理代金は両足で17280円です
状態によって料金は前後します




2019.8.25

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のソール補強修理です

ここのところご依頼がまた増えてきた、トリプルSです
さくっとソールを補強しますよ〜〜

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!1

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!2

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!3

ソールの接地面6か所を少しフラットに削り落として
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカトにミシュランヒールです

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!4

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!5

バレンシアガのトリプルSならナカジマにお任せ!6

トリプルSは成型されたソールパーツを
アッパーにはめ込んで固定してますので

個体差が結構あることがわかってきました

元々ソールが歪んでいる場合はゴムを貼っても解消しませんので
ご注意くださいね〜〜(^^)

今回の修理代金は両足で15120円です
状態によって料金は前後します




2019.8.19

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)の新品時ソール補強です

どの靴もソール補強をするなら新しいうちが良いのですが
特にこのトリプルSはなるべく早めに補強したほうがいい靴の一つです

なんせカカトがすぐ減る!!(^^)

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!1

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!2

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!3

補強方法は、ソール接地面6ヶ所をフラットに削り落として
外側の淵から少し内側のラインでゴムを貼っています

前3枚に6ミリクレープゴム+カカト3枚にミシュランヒールです

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!4

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!5

トリプルSのソール補強なら大阪のナカジマにお任せください!6

これであとはゴムを貼り替えていけば
靴自体の寿命までキレイに履くことができます(^^)

まずはカカトの三角部分が減るはずなので
時々チェックして減りすぎないうちにお声がけくださいね〜〜

今回の修理代金は両足で15120円です
状態によって料金は前後します




バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のカカト内側破れ修理です


カカト内側は履き口のくるぶしあたりと
下の方にも破れがありました

トリプルSのカカト内側破れも直ります、1

トリプルSのカカト内側破れも直ります、2

トリプルSのカカト内側破れも直ります、3

カカト全体的な修理が難しい構造の靴ですので
くるぶし〜くるぶしぐらいで部分的に修理しています

履き口の袋縫いと同じぐらいの位置で革を縫い付けて
内側に巻き込むように接着して

革の淵を中敷きの下に入れ込んで仕上げています

トリプルSのカカト内側破れも直ります、4

トリプルSのカカト内側破れも直ります、5

トリプルSのカカト内側破れも直ります、6

トリプルSのカカト内側破れも直ります、7

これで元よりも丈夫になっていますが
トリプルSはソールが硬く曲がりにくいので

どうしてもカカトが抜けやすいです

ずっと履いていけばまたいずれ破れてしまうと思いますので
定期的な修理が必要になりそうです

根本的な修理ができませんので
そのことをご理解いただいた上でご依頼くださいね〜(^^)

今回の修理代金は両足で8800円です
状態によって料金は前後します




バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)のホツレの修理です

靴紐を通すループが根元からホツレて抜けています

やはりソールが曲がらないぶん負担がかかるんですね〜
今回は抜けただけなのでサクッと縫い直します(^^)

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、1

元々縫い付けていたステッチを2本、部分的にほどいて
元のように入れ込んで縫い直しています

強度を出すために、元よりも若干短めにして
ステッチ2本とも踏んで縫うようにしています

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、2

トリプルSのミシンステッチホツレの縫直し修理です、3

ホツレはループの先1ミリぐらいでしたので
おそらく元々きちんと縫われてなかったのでしょう

まあ、工業製品アルアルですね(^^)

キチンと縫い付けましたが、どうしても負担がかかる部分なので
走ったりとかは、しないほうがいいと思います♪

今回の修理代金は1箇所で1320円です
状態によって料金は前後します






もっと見る→





当サイトは基本的にリンクフリーですが
事前にご連絡いただけるとありがたいです

また当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)



2019.