インターネット受付の靴修理例

〜LINE、メールでお問い合わせくださいね〜




2018.10.16

パトリック(PATRICK)のスニーカーのカカト内側修理です

合皮の部分が経年劣化でめくれてしまっています
左右ともに同じように劣化していますね

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、1

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、2

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、3

というわけで白い革を使い
カカト内側全体をカバーしました

元が白なので新品になったようですね(^^)

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、4

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、5

パトリック修理、カカトめくれ、内側補修、リペア、6

内部のスポンジクッションはそのまま再利用していますので
足当たりも違和感はないと思いますよ

パトリックは内部のスポンジがダメになっていることが少なく
そのまま再利用して修理することが多いです

すべてのメーカーが同じスポンジを使ってほしいですね〜(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.10.15

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
1400のシュータンの作り替え修理です


いわゆるベロの修理ですね
劣化していたので革で作り直しました

NB修理、シュータン、れっか、めくれ、交換、1

カカト内側をメーカー修理されているようで
その部分の白と一体感が出ていると思います(^^)

NB修理、シュータン、れっか、めくれ、交換、2

ロゴを移植するとオリジナルの雰囲気に近くなりますので
「最初からこうだった」仕上げになりますね〜

今回の修理は両足で4320円です
状態によって料金は前後します




2018.10.15

リックオウエンス(Rick Owens)のラモーンズと
GDDB(ゴールデングースデラックスブランド)のスニーカーの
ソールの補強修理です


リックは少しカカトが減りすぎており
GDDBは新品の状態です(^^)


カカトはこれぐらいの減りならスポンジを足さずに
このままゴムを貼ってもあまり問題はありません

1センチ以上減っているかどうか?
が分かれ目だと思います

リック修理、ソール補強、カカト減りすぎ、直る、あきらめない、1

リック修理、ソール補強、カカト減りすぎ、直る、あきらめない、2

ソールのギザギザをフラットに削って
6ミリのクレープゴムを貼ったのですが

斜めに減ったカカト部分には
ゴムを反り上げる形で貼り付けています

リック修理、ソール補強、カカト減りすぎ、直る、あきらめない、3

リック修理、ソール補強、カカト減りすぎ、直る、あきらめない、4

実はカカトは斜めになっている方が歩きやすかったりしますので
ガンガン履けると思いますよ(^^)


GDDBは新品ですので何の問題もありません

ソールの模様を削り落として
淵の白い部分を残してゴムを貼っています

GDDB修理、大阪、スニーカー、底補強、ヒール強化、1

GDDB修理、大阪、スニーカー、底補強、ヒール強化、2

ソール前に6ミリのクレープゴムを貼り
カカトにミシュランヒールを貼って強化しています

GDDB修理、大阪、スニーカー、底補強、ヒール強化、3

GDDB修理、大阪、スニーカー、底補強、ヒール強化、4

これで2足ともバッチリですね(^^)

今回の修理はリックが6480円
GDDBが7020円です
状態によって料金は前後します




2018.10.13

サンダルの中貼りの貼替えです

経年で傷んだ中貼りを貼り替えてキレイにしました

サンダル修理、大阪、中貼り、中敷き、貼り替え、1

ピンクベージュが近い感じですので
そちらをお選びいただいています

サンダル修理、大阪、中貼り、中敷き、貼り替え、2

中貼り?中敷き?と聞かれることがあるのですが

靴の中(足の裏に当たる部分ですね)に
貼り付けているものを「中貼り」
敷いているだけのものを「中敷き」と呼んでいます(^^)

今回の修理は両足で972円です
状態によって料金は前後します




2018.10.13

乗馬ブーツのカカトとファスナーの修理です

カカトはゴムが磨り減っていましたので貼り替えました

乗馬靴修理、大阪、カカト貼替え、1

乗馬靴修理、大阪、カカト貼替え、2

ミシュランヒールは粘りがあって丈夫ですので
長持ちすると思いますよ(^^)


ファスナーはスライダーがダメになって
閉まらなくなっていましたので
新しいスライダーに交換しました

反対の足も同じように交換して
レールのホツレを1ヶ所縫い付けてあります

乗馬靴、ファスナー交換、閉まらない、あいてくる、1

乗馬靴、ファスナー修理、閉まらない、あいてくる、

これでまだまだ履けますよ〜〜(^^)

今回の修理はカカトが1944円
スライダー交換が3888円、ホツレが1728円です
状態によって料金は前後します




2018.10.13

リックオウエンス(Rick Owens)の
ジオバスとブーツのカカト貼替え修理です


どちらも部分修理をしたカカトゴムが減ってきたので
タフZで貼替えをしています

リック、ジオバス、カカト減り、貼替え、修理、丈夫、1

リック、ジオバス、カカト減り、貼替え、修理、丈夫、2

リック、ジオバス、カカト減り、貼替え、修理、丈夫、3

リック、ジオバス、カカト減り、貼替え、修理、丈夫、4

ジオバスケットはソール前に
6ミリのクレープゴムを貼って補強しているのですが
全然減っておらずまだまだ大丈夫ですね

カカトの貼替えだけでしばらく行けそうです(^^)


ブーツはスポンジソールですので
ソールのラダーが丸くなってきています

この凹凸がなくなってきたら全体貼替えですね

リック修理、大阪、ブーツカカト、すり減り、貼替え、強い、1

リック修理、大阪、ブーツカカト、すり減り、貼替え、強い、2

リック修理、大阪、ブーツカカト、すり減り、貼替え、強い、3

リック修理、大阪、ブーツカカト、すり減り、貼替え、強い、4

ブーツはビブラムを貼っていたのを剥がして
さらに耐久性のあるタフZになっています〜〜(^^)

今回の修理はそれぞれ両足で2160円です
状態によって料金は前後します




2018.10.12

ヴァレンティノ(VALENTINO)のスニーカーの
ソール補強です


新品の真っ白なスニーカーに
白いクレープゴムを貼ってソールを補強しました

ヴァレンティノ修理、大阪、スニーカー補強、ホワイトソール、新品、1

ソールの凹凸をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインでゴムを貼りました

こうすることでソールの厚みが増しても
スッキリ見せる効果もありますね

ヴァレンティノ修理、大阪、スニーカー補強、ホワイトソール、新品、2

ヴァレンティノのスニーカーように
ソール側面が丸い感じになっていると

淵までゴムを貼ってしまうと
仕上がりがなんかヘンなんですよね〜(^^)

当店は現段階では少し内側仕上げで〜〜す

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します




2018.10.12

アディダス(adidas)のスニーカーのカカト内側修理です

経年劣化で表面がめくれてしまったカカト内側を
革でカバーして修理しました

アディダス修理、大阪、スニーカー、カカト内側、はりかえ、はがれ、1

カーキの革はないのでご相談した結果
白い革をお選びいただいています

出来上がってしまえば違和感はないですね(^^)

アディダス修理、大阪、スニーカー、カカト内側、はりかえ、はがれ、2

アディダスのスニーカーは他のメーカの靴よりも
カカト内側修理が少し高額になっています

何故かというと使用しているボンドが特殊で
どれだけ年数が経って固まらずにベタベタしているんです

それを完全に除去することができませんので
縫いながら数針ごとにミシン針を洗浄したりと
(数歩ごとにヒモを結び直して歩くようなものです)

いろいろ手間がかかってしまい
修理にかかる作業時間が長くなってしまいます

そのための料金アップとなっています
あしからずご容赦くださいませm(_ _)m

今回の修理は両足で8640円です
状態によって料金は前後します




2018.10.9

ポール・スミス(Paul Smith)の紳士靴の
中敷き、ヒール、つま先の修理です

中敷きは前の方がクルンとめくれ上がって
クセづいていましたので
再接着してもまたすぐにめくれてしまいそうでした

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、1

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、2

似た色の革がありましたのでそれで貼り替えたのですが
「PS Paul Smith」のロゴも移植して
その前後にある手縫いに飾りステッチも再現してみました

なかなかの再現率じゃないですか〜(^^)メッチャテマカカッタ・・


ヒールはカカトゴムの貼替えの予定が
剥がすとヒールが紙でできていましたので
ご相談の結果、ヒールごと作り直すことになりました

これぐらいのブランドでもこんな素材使ってるんですね〜

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、3

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、4

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、5

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、6

修理のたびにヒールが低くなっていたそうすので
お客様の記憶を頼りに高さも戻しています

これで革積みヒールになりましたので
修理のたびに低くなることもありませんよ(^^)

いい感じのツヤがでました♪


つま先は貼っていたハーフソールが減っていましたので
部分的にカットして貼り替えています

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、7

ポール・スミス、Paul Smith、紳士靴修理、大阪、中敷きはりかえ、ヒール減りすぎ、8

このゴムはかなり硬いので長持ちしますよ〜


アッパーやソールは全然傷んでいないので
これでまだまだ履けますね(^^)

今回の修理は中敷きが3240円
ヒールが5400円、つま先が756円です
状態によって料金は前後します




2018.10.9

パトリック(PATRICK)のスニーカーのカカト内側修理です

定番の「ベロベロにめくれたカカト内側修理」ですが
今回はこげ茶色ですね(^^)

パトリックの修理なら靴修理なかじま

ちょうどこちらで使用している革とよく似た色でしたので
新品のように、元通りになったようにキレイになりました

大阪でパトリックの修理なら靴修理なかじま

これで安心して履いていけますね(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.10.8

ビズビム(visvim)のスニーカーのアウトソール貼替えです

カカト修理でご依頼いただいたのですが
ソール全体も減っていましたので貼替えになりました


ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、1

ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、2

ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、3

カカトが少し減りすぎていましたので
スポンジを足すつもりだったのですが

剥がした際の古いボンドが強力にこびりついていて
削り落とすとソール自体が2ミリほど薄くなりました

カカトの減りは4〜5ミリ程度でしたので差が小さくなったため
スポンジを足さずに少し滑らかに削ってゴムを貼っています

ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、4

ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、5

ビズビム修理、visvim補強、ソール貼替え、ゴム、ビブラム、6

このほうがスポンジを足すよりも
キレイにに仕上がっていると思います(^^)

使用しているのはビブラム2002ソールでーす♪

今回の修理は両足で7560円です
状態によって料金は前後します




2018.10.7

アディダス(adidas)のカカト貼替え修理です

以前同じように部分貼替えしたタフZが減ってきましたので
同じように貼り替えてシャキッとさせました(^^)

アディダス修理、大阪、カカト貼替え、すり減り、1

アディダス修理、大阪、カカト貼替え、すり減り、2

剥がすのが実はかなりタイヘンで

「しっかり貼り付いてるな〜、いい仕事してるな〜」
と自己満足しながらの作業でした(^^)

アディダス修理、大阪、カカト貼替え、すり減り、3

アディダス修理、大阪、カカト貼替え、すり減り、4

これでまたガンガン履けますね〜〜

今回の修理は両足で2160円です
状態によって料金は前後します




2018.10.7

パトリック(PATRICK)のスニーカーのカカト内側めくれ修理です

ネイビーの合皮部分がベロンとめくれてしまっていますね
パトリックあるあるの症状です(^^)サクッと直しちゃいましょー

パトリック修理、大阪、ヒール内側、めくれ、はりかえ、1

カカト内側修理に使用できる革でネイビーは今のところないので
一番近い「黒」で修理をしました

パトリック修理、大阪、ヒール内側、めくれ、はりかえ、2

ちょっと雰囲気が変わりましたが
靴ヒモを黒に交換するともっと一体感がでますよ〜

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.10.6

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)
のスタッズスニーカー2足のカカトとつま先の修理です


どちらもソール補強のゴムが磨り減ってきましたので
部分的に貼替えをしています

ルブタン修理、大阪、つま先、カカト、すり減り、貼り替え、1

ルブタン修理、大阪、つま先、カカト、すり減り、貼り替え、2

ソール全体を補強しているビブラム5ミリと
同じゴムを使って貼り替えていますので

キレイに仕上がっていますね(^^)

ルブタン修理、大阪、つま先、カカト、すり減り、貼り替え、3

ルブタン修理、大阪、つま先、カカト、すり減り、貼り替え、4

黒の靴のカカトが最も貼替え回数が多く
これで4回目の貼替えになりますが

ソール全体はまだまだ減っていませんので
全体の貼替えはかなり先になりそうです〜〜

今回の修理はカカトもつま先もそれぞれ1620円です
状態によって料金は前後します




2018.10.6

ニューバランス(New Balance)のスニーカーのカカト修理です

カカトが磨り減っていましたので
ゴムの傾斜板を貼って高さを戻しています

ニューバランス、カカト修理、すり減り、はりかえ、片減り、1

ニューバランス、カカト修理、すり減り、はりかえ、片減り、2

ソールの前の方は全然減っていないので
この感じならカカト貼替えでしばらく大丈夫そうですね(^^)

ニューバランス、カカト修理、すり減り、はりかえ、片減り、3

ニューバランス、カカト修理、すり減り、はりかえ、片減り、4

普通に履くとカカトは外側から減りますので
この減り方は一般的な感じですね〜

逆に内側が減る方は内股で歩いているか
土踏まずのアーチが潰れて内側側に傾いているか

なにか原因があると思いますよ(^^)

今回の修理は両足で1620円です
状態によって料金は前後します




2018.10.5

ブーツとパンプスのヒールカットです

ヒールが高すぎるということで
5足ともヒールをカットして5センチの高さにしています
(1〜2ミリは誤差範囲です)

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、1

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、2

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、3

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、4

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、5

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、6

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、7

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、8

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、9

ブーツ、パンプス、ヒールカット、高すぎる、履けない、10

あまりカットすると逆に履きづらくなるのですが
そのままで履けないのなら試してみる価値はありますよ

1センチカットぐらいまでは違和感が少ないです(^^)

今回の修理はそれぞれ両足で864円です
状態によって料金は前後します




2018.10.2

スニーカーのソール補強、5足口です

上からグラビス(GRAVIS)、バンズ(VANS)、
コンバース(CONVERSE)が3足ですね












ハイカットの黒いコンバースは
ソール前にスカルソール+カカトにタフZ

ネイビーのコンバースは
ソール前に6ミリクレープ+カカトにタフZ

それ以外の3足は
ソール全体に6ミリクレープを貼っています











グラビスだけソールの凹凸を削る作業料が
1080円かかってます〜〜(^^)

今回の修理はハイカット黒が8640円
ネイビーが7560円、グラビスが6480円
他2足がそれぞれ5400円です
状態によって料金は前後します




2018.10.2

バンズ(VANS)のスリッポンのカカト内側破れ修理です

チェックの布地部分が破れていましたので
革を縫い付けてカバーしています

バンズ修理、大阪、カカト内側破れ、穴、めくれ、補強、1

バンズ修理、大阪、カカト内側破れ、穴、めくれ、補強、2

チェックなので黒か白の革かなーとご相談した結果
白い革をお選びいただきました

外側の丸いステッチを利用して革を縫い付けましたので
外側から見ても修理跡は目立ちませんよ(^^)

バンズ修理、大阪、カカト内側破れ、穴、めくれ、補強、3

バンズ修理、大阪、カカト内側破れ、穴、めくれ、補強、4

よーく見るとステッチが二重になっていますが
履いてて気づく人はまず居ないでしょー

今回の修理は両足で3240円です
状態によって料金は前後します




2018.10.1

ニューバランス(NB)のスニーカー996の
履き口外側とカカト内側の修理です

カカト外側が劣化して崩壊し始めていましたので
サクッと貼り替えました

この部分は単体で修理ができませんので
カカト内側全体も革でカバーする修理を実施しています

NB修理、大阪、ニューバランス、履き口、インナー、内部、1

NB修理、大阪、ニューバランス、履き口、インナー、内部、2

外側を少しメタリックの入ったグレーの革で貼り替えていますので
「反射するのか?」という感じを装っています(^^)

内側は柔らかい革を使っていますので
足当たりもいい感じですよ

NB修理、大阪、ニューバランス、履き口、インナー、内部、3

NB修理、大阪、ニューバランス、履き口、インナー、内部、4

ソールの貼替えはお済みのようですので
これで復活ですねー

今回の修理は両足で9720円です
状態によって料金は前後します




2018.10.1

スリッパ型にできる紳士靴のソールゴム貼り補強です

3日前にカカト修理をした靴の追加注文です
ソール前面にハーフソールを貼りました

紳士靴修理、大阪、ソール補強、ハーフソール、半張り、1

こちらの靴のように底縫いをかけている靴は
そのまま履くと糸が切れてしまいます

そうなってからどうするか考えても
縫い直すかオールソールぐらいしか選択肢がありません

縫直しは古い糸をこの状態で抜くことができず
縫い糸が2重になって足当たりが悪くなると思います

あんまりオススメできる方法じゃないですね(^^)

ということはオールソールになりますが
けっこう大々的な修理ですよね

なので、ハーフソールがオススメなんです!

紳士靴修理、大阪、ソール補強、ハーフソール、半張り、2

こうやってゴムを貼っておけば糸が切れることもなく
ゴムが減れば貼り替えてずっと同じ状態で履くことが可能です

もちろん好みによりますが

「オールソール 1万円以上 1ヶ月以上」
なんて大々的な修理が面倒な方は
出来るだけ早くハーフソールを貼るべきだと思います

糸が切れて身体と効果が薄いですからね〜(^^)

今回の修理は両足で2052円です
状態によって料金は前後します




2018.9.29

ニューバランス(New Balance)1400の
つま先のステッチホツレの修理です


右足のつま先の縫い目がホツレていましたので
ミシンで縫い直しました

ニューバランス、ホツレ修理、ミシン、ステッチ、糸、縫い、1

似た色の糸で縫ったのでですが
ちょっと色が浮いて見えますね(^^)

まあ、使用感が出てくれば馴染むはずです

ニューバランス、ホツレ修理、ミシン、ステッチ、糸、縫い、2

ニューバランス、ホツレ修理、ミシン、ステッチ、糸、縫い、3

この部分がホツレルのは靴内部で足が動いて
ステッチの下糸を足で擦って切ってしまっています

これは緩く履いている方の典型的な傷み方ですので
修理後は少し気をつけてくださいね(^^)

今回の修理は片足で1080円です
状態によって料金は前後します




2018.9.26

パンプスのバックルの留めかたの変更です

脱ぎ履きするたびにバックルからベルトを外すタイプですが
これってメンドクサそうですよね(^^)

というわけでサクッと変更しちゃいましょう

パンプス修理、大阪、バックル、フック、引掛け、金具、加工、変更、1

パンプス修理、大阪、バックル、フック、引掛け、金具、加工、変更、2

バックルを留めていた革にフック金具を取り付けて
引っ掛けて留められるようにしています

パンプス修理、大阪、バックル、フック、引掛け、金具、加工、変更、3

パンプス修理、大阪、バックル、フック、引掛け、金具、加工、変更、4

これで劇的にラクになりますよ〜〜♪

今回の修理は両足で2592円です
状態によって料金は前後します




2018.9.28

コンバース(CONVERSE)のスニーカーのソール補強です

カーキが今の季節にぴったりですね〜(^^)
ズンズン歩きたくなります

コンバース補強、新品、買ったら、履く前に、予防、減らない、1

コンバース補強、新品、買ったら、履く前に、予防、減らない、2

新品のうちに補強以来をいただきました

ソール全体を薄く削って淵から少し内側のラインで
前の方にビブラムスカルソール、
カカトにミシュランヒールを貼っています

コンバース補強、新品、買ったら、履く前に、予防、減らない、3

コンバース補強、新品、買ったら、履く前に、予防、減らない、4

スカルは4ミリでミシュランは6ミリですので
2ミリの段差ができているのですが

たぶん気にならないと思います(^^)

これで秋の行楽を楽しんでくださいね〜〜

今回の修理は両足で8100円です
状態によって料金は前後します




2018.9.28

紳士靴のカカトすり減りの修理です

カカトを折り曲げてスリッパのように履くことのできる
紳士革靴ですね

このタイプ、1足あると便利です(^^)

紳士靴修理、大阪、スリッパ、カカト、ヒール、減りすぎ、1

紳士靴修理、大阪、スリッパ、カカト、ヒール、減りすぎ、2

カカトが減りすぎてヒールの革まで削れていましたので
減っている高さまで削り落としてから

削ったぶんと同じ厚みのカカトゴムを貼って
元の高さに戻しています

紳士靴修理、大阪、スリッパ、カカト、ヒール、減りすぎ、3

紳士靴修理、大阪、スリッパ、カカト、ヒール、減りすぎ、4

カカトゴムが3倍ぐらいに厚くなりましたので
修理のサイクルも長くなると思います

これ以上ヒールが削れるとキレイに治らなくなってきますので
このゴムがなくなり切る前には貼り替えてくださいね(^^)

今回の修理は両足で3240円です
状態によって料金は前後します




2018.9.28

ニューバランス(New Balance)993のオールソールと
つま先メッシュとカカト内側の修理です


ソールのポリウレタンが崩壊していましたので
ソールをまるごと作り直しました

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、1

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、2

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、3

ボリューム系のソールなのですが同じようにはできませんので
革やスポンジで作り直そうと進めていたのですが

途中でふと思いたちサイズを図ってみると
カップ型のソールユニットでぴったりサイズでした

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、4

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、5

ニューバランス修理、スニーカー、オールソール、貼替え、6

なのでソールユニットをはめ込んで側面を縫い付けて
ソールを仕上げてあります

見た目や履き心地は全く変わってしまいますが
それはソールを作り直しても同じことですし

実はソール作るよりもユニットで交換するほうが
40%近く予算を抑えることができるんです(^^)

サイズが合う場合は選択肢としてアリですねー


つま先メッシュは穴が空いていましたので
メッシュ全体をスエードで覆う修理をしたのですが

濃いグレーの部分が合皮で劣化していましたので
作業の過程でもっと傷んでしまいボロボロになってしまいます

ニューバランス、つま先、メッシュ、穴、修理、スエード、1

ニューバランス、つま先、メッシュ、穴、修理、スエード、2

なのでご相談の結果取り払ってしまい
「最初からなかった」ものとして仕上げました

もちろん似た色の革で作り直すこともできるのですが
そのほうが予算がかかってしまうんですねー

仕上げてしまえば違和感はありませんので
こういうデザインの靴に変身ですね(^^)


カカト内側は破れと
内部のスポンジがダメになっていましたので

別のスポンジで詰め直してから
革で全体をカバーしています



ご希望で黒い革を使っており
ソールの黒と一体感が出ていますね



これで全く生まれ変わって世界に1足だけのNBになりました
いかがでしょうか〜〜(^^)

今回の修理はオールソールが10800円
メッシュが10800円、カカト内側が6480円です
状態によって料金は前後します




2018.9.28

ニューバランス(New Balance)880の
カカト内側の破れ修理です


カカトの破れを革でカバーしています



ご希望で黒い革で修理しましたので
ガラッとイメージが変わりましたね(^^)



ちょっと悪そうな感じでカッコいいと思います

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.9.26

ニューバランス(New Balance)576の
履き口とカカト内側の修理です

カカト外側のグレーの部分が崩壊して
内側も破れて内部のクッションも痩せて無くなっていました

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、1

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、2

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、3

外側をグレーの革で貼り替えてから
内部のクッションをスポンジで作り直して

内側全体をこげ茶の革でカバーしています

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、4

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、5

New Balance修理、崩壊、カカト、履き口、破れ、直す、6

これで復活ですね〜(^^)

今回の修理は両足で10800円です
状態によって料金は前後します




2018.9.26

ニューバランス(New Balance)576のカカト周りの修理です


カカト外側の「New Balance」のロゴが入った
グレーのパーツが崩壊していますね

以前にメーカーでカカト内側を貼り替えたそうですが
メーカーって外側はやってくれないんですよね・・

ニューバランス修理、カカト外側、履き口、崩壊、やぶれ、はりかえ、1

ニューバランス修理、カカト外側、履き口、崩壊、やぶれ、はりかえ、2

外側は単体では修理ができないため
内側の貼替えもセットでの修理となりました

ちょっともったいない気もしますが
実はメーカー修理のカカト内側は「合皮」ですので
このまま履いても数年でダメになってしまいます

というわけで両側とも革でやり変えちゃいましょー

ニューバランス修理、カカト外側、履き口、崩壊、やぶれ、はりかえ、3

ニューバランス修理、カカト外側、履き口、崩壊、やぶれ、はりかえ、4

外側は少しメタリックの入ったグレーの革で
反射板の切り返しも同じように仕上げています

内側は柔らかい白い革でカバーしていますので
足当たりもバツグンですよ(^^)

内部のクッションが一部ダメになっていましたので
別のスポンジで詰め直しています〜〜

なんかクタッとなっていた履き口部分も
シャキッとしてますよーー

これで永く履いていけますね♪

今回の修理は両足で10800円です
状態によって料金は前後します




2018.9.26

リックオウエンス(Rick Owens)のラモーンズの
ソール補強修理です

ソールがアメ色のモデルですね〜

アメ色のクレープゴムやベージュのヒールゴムもあるのですが
今回は6ミリの黒クレープゴムとタフZで仕上げています

ラモーンズ修理、Rick Owens、ソール補強、強化、履く前に、1

ラモーンズ修理、Rick Owens、ソール補強、強化、履く前に、2

ソールのギザギザ部分をフラットに削り落として
外周の溝の内側に沿ってゴムを貼っています

ラモーンズ修理、Rick Owens、ソール補強、強化、履く前に、3

ラモーンズ修理、Rick Owens、ソール補強、強化、履く前に、4

アッパーが黒なので自然に馴染んでいますね
これでガンガン履いてくださいね〜〜(^^)

今回の修理は両足で8640円です
状態によって料金は前後します




2018.9.24

コンバース ジャックパーセル(CONVERSE JACK PURCELL)
のカカトすり減りの修理です

カカトが斜めに大きくすり減っています





ここまで減っていると完全に貫通して穴が空いていますので
中敷きも修理接着の土台として活用することになります

ハックパーセルは中敷きが外せるのですが
修理後は接着して外せなくなりますのでご注意くださいね(^^)





黒い傾斜板を貼って側面をベージュっぽく塗って
なるべく目立たないようにしています(^^)

いかがでしょうか〜

今回の修理は両足で1944円です
状態によって料金は前後します




2018.9.23

コンバース ワンスター(CONVERSE ONE STAR)
のバックル部分の修理です


マジックテープのベルトを通すプラスチックのバックルが
根元で割れてしまっています

コンバース修理、バックル、割れ、プラスチック、ベルト、マジックテープ、1

これはプラスチックを縫い付けることで等間隔に穴が空き

年数が経ってプラスチックに粘りが無くなってくると
それが切り取り線になってしまうんですねー

コンバース修理、バックル、割れ、プラスチック、ベルト、マジックテープ、2

コンバース修理、バックル、割れ、プラスチック、ベルト、マジックテープ、3

同じパーツは手に入りませんので
バックルを革でベルトを作り同じように縫い付けました

よくみると一部分だけデザインが変わっていますが
まあ、気にせず履いてください(^^)

他の部分もいずれ割れてきそうですが
同じように修理可能ですよ〜〜

今回の修理は1ヶ所で1296円です
状態によって料金は前後します




2018.9.22

コンバース(CONVERSE)のスエードスニーカーの
ソールカカト部と、履き口の破れ修理です


コンバース、大阪、カカトすり減り、修理、はりかえ、1

コンバース、大阪、カカトすり減り、修理、はりかえ、2

丸く減っている部分を少しキレイにカットして
黒いスポンジの傾斜板を貼っています

側面は黒いラインと同じ高さでマスキングして
それより下をベージュっぽく着色してあります

コンバース、大阪、カカトすり減り、修理、はりかえ、3

コンバース、大阪、カカトすり減り、修理、はりかえ、4

同じ色にはできないのですがこれで黒のままよりは
目立たなくなっていると思います〜


履き口は布地が破れていました

コンバース修理、大阪、履き口、破れ、1

コンバース修理、大阪、履き口、破れ、2

ステッチを切って分解しようとしたのですが
それよりもキレイな直し方を思いついたので変更しています

破れている部分をカバーするように黒いスエードを巻いてから

腰裏部分のくるぶし〜くるぶしぐらいの範囲を
こちらも黒いスエードでカバーして修理しています

コンバース修理、大阪、履き口、破れ、3

コンバース修理、大阪、履き口、破れ、4

よーく見ると継ぎ目がわかるのですが
履いてて気になることはないと思いますよ(^^)

今回の修理はソールカカトが1944円
履き口破れが5400円です
状態によって料金は前後します




2018.9.21

ユリウス(JULIUS)のスニーカーとサンダルの
ソール補強修理です

スニーカーはソールが前後でセパレートになっていましたので
それぞれに6ミリのクレープゴムを貼っています

ユリウス修理、大阪、JULIUS、ソール補強、はりかえ、ゴム貼り、1

ユリウス修理、大阪、JULIUS、ソール補強、はりかえ、ゴム貼り、2

ユリウス修理、大阪、JULIUS、ソール補強、はりかえ、ゴム貼り、3

ユリウス修理、大阪、JULIUS、ソール補強、はりかえ、ゴム貼り4

薄く削ったソールの淵から少し内側のラインで貼っています


サンダルはアウトソール貼替えができるタイプなのですが
ご希望で、上から6ミリのクレープゴムを貼っています

ユリウス修理、大阪、JULIUS、サンダル補強、はりかえ、ゴム貼り、

ユリウス修理、大阪、JULIUS、サンダル補強、はりかえ、ゴム貼り、2

ユリウス修理、大阪、JULIUS、サンダル補強、はりかえ、ゴム貼り、3

ユリウス修理、大阪、JULIUS、サンダル補強、はりかえ、ゴム貼り、4

こちらも少し内側のラインです

あ、一番下の画像、ピントが背景にあってますね(^^)

今回の修理はスニーカーが6480円、サンダルが5400円です
状態によって料金は前後します




2018.9.21

エルメス(Hermes)のショートブーツの底の修理です

エルメス修理、大阪、ブーツ補強、ハーフソール、カカトゴム、1

エルメス修理、大阪、ブーツ補強、ハーフソール、カカトゴム、2

新品のうちにレザーソールにゴムのソールを貼って補強し


カカトが硬いプラスチックで滑りそうでしたので
ビブラムゴムで貼り替えています

エルメス修理、大阪、ブーツ補強、ハーフソール、カカトゴム、3

エルメス修理、大阪、ブーツ補強、ハーフソール、カカトゴム、4

カカトははめ込み式のパーツなのですが
高級ブランドでもプラスチックなんて使ってるんですね〜

固くて耐久性はあるのですが
コツコツとうるさくグリップがかなり弱く滑りやすいです

靴を購入したらすぐにすぐにカカトを貼り替える方も
実は結構いらっしゃるんですよ(^^)

今回の修理はソールが2052円、カカトが972円です
状態によって料金は前後します




2018.9.18

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)のスニーカーの
ソール補強修理、2足口です

デザイン違いのスニーカーですが
ソールは2足とも全く同じです(^^)

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、1

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、2

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、3

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、4

カカトが若干減っていたのですがほんの3〜4ミリですので
これぐらいならそのままゴムを貼って問題ありません

むしろ少し反り上がっている方が歩きやすいぐらいです(^^)

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、5

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、6

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、7

マルジェラ修理、メゾン・マルジェラ、Maison Margiela、マルタン・マルジェラ、Martin Margiela、スニーカー補強、8

今回は2足ともソール前に6ミリのクレープゴムを貼り
カカトにミシュランヒールを貼っています

ここのところ定番化している補強方法です

ミシュランは硬すぎないわりに耐久性もあって
バランスのいいゴムだと思います〜

今回の修理はそれぞれ両足で7020円です
状態によって料金は前後します




2018.9.17

コンバースのハイカットスニーカーと
編み上げのロングスニーカーのソールとカカト内側破れ修理です

まずは2足ともソールを補強していますが

ロングの方はカカトが減りすぎていましたので
スポンジを積んで高さを戻しています

コンバース補強、ソール修理、スニーカー、1

コンバース補強、ソール修理、スニーカー、2

コンバース補強、ソール修理、スニーカー、3

コンバース補強、ソール修理、スニーカー、4

コンバース補強、ソール修理、スニーカー、5

どちらもソールを薄く削って淵から少し内側のラインで
前に6ミリのクレープゴム、カカトにミシュランヒールを貼っています

カカトに足したスポンジはやはり付け足した感がありますが
まあ、黒なので気にせず履いてください(^^)


つぎに、どちらもカカト内側が破れていましたので
革を縫い付けて修理しています

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、1

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、2

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、3

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、5

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、6

コンバース、カカト内側破れ修理、ステッチ、革、7

水玉コンバースは外側に丸いステッチがあり
破れがその範囲内でしたので

同じラインで半月型のスエードをカカト内側に貼り付けて
同じ穴を拾いながら縫い付けています

こちらは外から見ても修理跡はまずわかりませんよ(^^)


ロングは元々外側に利用できるステッチがありませんでしたので
(修理前撮り忘れた!ショック!!)
ご相談の結果新たにステッチを走らせて修理しました

本当はアキレス腱あたりの軽い段になっているあたりで
ステッチを走らせたほうが仕上がりとしては自然なのですが

やぶれがそれよりも上にありましたので
このような仕上がりになっています

とはいっても言わなければ
ステッチがなかったことはわかりませんから

「こういう靴」として履いていただければと思います(^^)

今回の修理はコンバースの底が7560円、カカト内側が5400円
ロングの底が8640円、カカト内側が6480円です
状態によって料金は前後します




2018.9.17

バルマン(BALMAIN)のスニーカーのソール補強修理
2足口です

アッパーはデザインが違いますが
ソールは同じものですね

まず1足目、アッパーが黒のぶんは
少しカカトが減りすぎていましたので

カカトにアイボリーのスポンジを足して高さを戻してから
ソール全体を補強しました

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、1

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、2


バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、3

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、4

足した部分は少し色の違いが出ていますが
履いていて気になるほどではないと思います(^^)

ソールは凹凸をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインで前の方に6ミリのクレープゴム、
カカトにミシュランヒール(6ミリ)を貼って強化しています

2足目はアッパーにプリントが施された
ジャングルのような迷彩のようなデザインです(^^)

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、5

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、6

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、7

バルマン修理、スニーカー、BALMAIN、ソール補強、カカトすり減り、8

こちらはカカトがあまり減っていませんでしたのd
そのままゴムを貼っています

貼ったゴムは1足目と同じ黒6クレープとミシュランです

元々カカトが斜めに反り上がっているカタチですので
あるきやすそうなデザインですね(^^)

カカトが斜めになっていると着地を「面」で受けますので
角で受けるよりも衝撃はかなり緩和されます

「気に入ってるけど履いてて疲れる・・」
なんて靴はかかとを少し斜めに削ってもいいかもしれませんね

今回の修理はカカト足しが1080円
ソール補強がそれぞれ8100円です
(ソール前6480円+カカト強化1620円)
状態によって料金は前後します




2018.9.17

クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)
のスタッズ革靴のカカトとソールの修理です


赤いソールがカッコいいのですが
レザーソールって滑って歩きにくいんですよね〜

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、1

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、2

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、3

というわけで今回はカカトとソールにゴムを貼り足しました

ソールはビブラム7373という1ミリ厚のハーフソールで
細かいドット模様の滑り止めになっています

※もっと光沢のあるミラーソールもありますよ

カカトは6ミリ厚の無印の赤いゴムで
現状のヒールに上から貼り足しています

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、4

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、5

ルブタンスニーカー修理、大阪、補強、ソール、カカト、ヒール、赤いゴム、6

かかとは元々貼り替えができるようになっていますので
剥がして貼ることもモチロン可能ですが
今回はご希望で貼り足しになりました(^^)

あとはこれらを貼り替えていけば
靴底を傷めずに履いていけますね♪

側面は黒く塗っていますので自然に仕上がってます〜

今回の修理はソールが2700円、カカトが1620円です
状態によって料金は前後します




2018.9.15


ストラップパンプスのつま先、カカト、ストラップの修理です

まずはつま先

すり減って薄くなりアッパーが地面に当たってしまっています

パンプス修理、つま先減り、キズ、めくれ、補修、1

パンプス修理、つま先減り、キズ、めくれ、補修、2

はがれているのを再接着してから斜めに削り落とし
黒いゴムの傾斜板で厚みを戻しています

パンプス修理、つま先減り、キズ、めくれ、補修、3

パンプス修理、つま先減り、キズ、めくれ、補修、4

色ハゲもクリームで着色して磨いていますので
傷みも目立たなくなっていますよ

必殺「ヒカラセテゴマカース」です(^^)


カカトは少し減りすぎていましたので
減っている高さまで削って両足高さを合わせてから
新たなゴムを貼っています

パンプス修理、カカト減りすぎ、ヒール補修、低く、カット、1

パンプス修理、カカト減りすぎ、ヒール補修、低く、カット、2

パンプス修理、カカト減りすぎ、ヒール補修、低く、カット、3

パンプス修理、カカト減りすぎ、ヒール補修、低く、カット、4

2〜3ミリ低くなった感じですが
おそらく違和感はないと思います(^^)


ストラップは色ハゲかと思っていたらバックルの穴が広がって
革がちぎれかけていました

両足とも同じ状態です

パンプス修理、ストラップ切れ、ちぎれ、裂け、補修、継ぎ目、1

このままだといずれストラップ自体が切れてしまいますので
裂け目付近を分解して補強しています

表と裏地のあいだにナイロンを仕込んで補強してから
裂け目を隠すように似た感じの黒い革を薄く漉いてはりつけ

元と同じように両端をミシンで縫い付けて
同じように穴を開けてバックルを通せるようにしています

パンプス修理、ストラップ切れ、ちぎれ、裂け、補修、継ぎ目、2

パンプス修理、ストラップ切れ、ちぎれ、裂け、補修、継ぎ目、3

よーく見ると継ぎ目がわかるのですが
履いていて気になることはないと思いますよ(^^)

バックル自体も継ぎ目を目立たなくするのに一役買っていますね

黒い革は磨いて光らせてやればアラが目立たなくなるので
ホントに便利な素材だと思います(^^)

ヒカラセテゴマカース アゲイン!

今回の修理はつま先が756円、カカトが972円
ストラップが4320円です
状態によって料金は前後します




2018.9.15

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
990のカカト内部破れの修理です

破れ始めたばかりですので
これぐらいでご依頼いただくとキレイに直りますね

作業もスムーズに進みますので非常に助かります(^^)

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、1

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、2

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、3

修理は上部の縫い割りを解いてから
同じぐらいの位置で白い革を縫い付けて
カカト内部に巻き込む形で貼り付けます

元と全く同じラインで縫うことはできませんので
数ミリズレることにはなりますが

それで履き心地に違和感を感じることは
ないと思いますよ(^^)

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、4

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、5

ニューバランス990修理、カカト内部、インナー破れ、擦れ、穴、6

今回は内部のスポンジクッションが全く傷んでいませんでしたので
そのまま再利用しています

柔らかい革を使っていますので足当たりもバツグンです(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.9.11

アディダス(adidas)のスニーカーのカカト内側の修理です

ベロにストップウォッチのようなモノが仕込まれています
凄いですね、スマホいらずです(^^)

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、2

合皮のコシウラが劣化してベタベタになっていましたのですが
カカト外側の青いパーツもやはり合皮で同じように傷んでいました

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、1

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、3

外側は腰裏修理と同時にしか実施できないので
ご相談の結果両方とも修理しています

履き口は青い革を探すこともできたのですが
同じ色の革を探すのはまずムリで

そうなるとサイドの3本ラインと色が合わなくなってしまい
違和感が出そうだと思い相談させていただきました

こういうときは全く別の色にするほうが自然に仕上がるんです

というわけで腰裏修理と同じ白い革で貼り替えて
カカト周りで一体感を出しています

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、4

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、5

ちょっと雰囲気は変わりましたが

修理前の状態は本人さんしか知らないことですので
違和感をかんいる人はいないと思いますよ(^^)

アディダス修理、カカト剥がれ、貼替え、合皮、劣化、6

いかがでしょうか〜〜

今回の修理は両足で12960円です
状態によって料金は前後します




2018.9.10


コンバース チャックテイラー(CONVERSE CHUCK TAYLOR)
のソール補強修理です

子供さんへのプレゼントだそうです

事前にソール補強してからプレゼントするなんて
親御さんの愛情が微笑ましいですね(^^)

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、1

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、2

今回は全体にスカルソールを貼ったのですが
ご希望でカカト部分に継ぎ目を作っています

わかります?
よくみるとドクロ模様がズレている部分があります

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、3

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、4

すり減った際はご自身で貼り替えられるのでしょうか?
やり方がわからなかったらまたお聞きくださいね(^^)

継ぎ目を作る作業はカカトを強化するのと同じ手順ですので
同じだけの費用がかかってしまいます

ですが、ご自身でカカトを部分的にカットするのは
至難の業ですので(カッターぐらいしか方法はなさそうです)

ご自身でのカカト貼替えを考えているのなら
こうやって最初に継ぎ目を作っておくのは得策だと思います

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、5

コンバース修理、チャックテイラー補強、スカルソール、ビブラム、カカト継ぎ目、6

履いていてい継ぎ目に気づく人はまずいないと思いますよ(^^)

今回の修理は両足で8100円です
(ソール前が6480円、カカトが1620円)
状態によって料金は前後します




2018.9.9

サンダルのバックバンドゴムとカカトの修理です

バックバンドラバー、いわゆるBBRですね(^^)
合皮を巻いたゴムがボロボロに傷んでいました

サンダル修理、バックバンドゴム、切れ、伸び、交換、1

サンダル修理、バックバンドゴム、切れ、伸び、交換、2

元々のゴム自体もかなり弱いゴムだったようですので
伸び止めのテグス入りのゴムで交換しています

サンダル修理、バックバンドゴム、切れ、伸び、交換、3

サンダル修理、バックバンドゴム、切れ、伸び、交換、4

ベージュのゴムを使用して自然に仕上がっていますね

元と同じぐらいの長さにしていますので
履き心地も自然なはずです(^^)


あと、カカトもすり減っていましたので
ベージュのビブラムゴムで貼り替えています





細かいドット模様の滑り止めゴムですし

二層式で接地面を強く二層目を柔らかくすることで
耐久性とクッション性静音性を実現したゴムです

快適に履いていただけると思いますよ〜〜

今回の修理はバックバンドゴムが3456円
カカトが972円です
状態によって料金は前後します




2018.9.8

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)のスニーカーと
バレンチノ(VALENTINO)のサンダルの修理です

ルブタンは別のお店でソールゴム貼りをされたそうですが
仕上がりが気に入らないとのことで貼替えをご依頼いただきました

ミラーソールという1ミリ厚ぐらいの光沢のある赤いゴムを
ソールの淵まで全体に貼っています

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、1

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、2

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、3

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、4

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、5

カカトには薄すぎることを理解されているようで
カカトだけ二重に貼って仕上げてあります

といっても2ミリです、どう考えても薄すぎます

さらに、淵まで貼ったゴムの淵の処理が甘く
ボンドがはみ出たりいろいろとアラがありますねー

というわけでサクッと貼り替えましょう(^^)

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、6

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、7

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、8

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、9

ルブタン修理、ルブダン修理、ソール貼替え、ミラーソール、10

ミラーソールを剥がして古いボンドを削り落として
プライマー処理をしてからゴムを貼りました

当店のスタイルである「淵から少し内側のライン仕上げ」で
ソール前のほうに3.5ミリ厚のビブラムの赤いゴムを貼り
カカトには無印の6ミリ厚の赤ゴムを貼っています

前に貼るゴムもやはり3〜4ミリ厚は欲しいところですし
カカトは5〜6ミリあると安心ですね

これで快適に履いていただけると思います


バレンチノのサンダルは以前ソール補強をしたのですが
甲のベルトが剥がれてしまったようです

バレンチノ修理、サンダル、ハガレ、再接着、1

ソールに貼ったゴムは4ミリのクレープゴムですので
ソールが厚くなったのは剥がれの原因としては小さいと思います

元々のソールの厚みに対して
ベルトの接着方法が弱いんでしょうね(^^)

バレンチノ修理、サンダル、ハガレ、再接着、2

バレンチノ修理、サンダル、ハガレ、再接着、3

大きなハガレ以外にもアチコチに小さなハガレがありましたので
全てプライマー処理をして再接着してあります

大きなハガレ部分はご希望で
元よりも5ミリほどずらして接着してありますよ〜

今回の修理はルブタンが8100円
バレンチノが1296円です
状態によって料金は前後します





2018.9.8

グッチ(GUCCI)のスニーカーのソール部分貼替え修理です

以前貼った赤いゴムソールのカカトとつま先が減っていましたので
同じゴムで部分的に貼り替えています

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、1

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、2

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、3

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、4

カカトは少し減りすぎて土台のソールまで減っていましたので
土台も少し削ってナダラカにしてからゴムを貼っています

つま先はちょうど頃合いでしたのでソールにダメージはありません
元通りの厚みに戻っていますよ(^^)

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、5

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、6


グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、7

グッチ修理、スニーカー、ソール、貼替え、カカト、つま先、8

前回ゴムを貼ってから9ヶ月ほど経っていますので
同じように履くならカカト貼替えは半年ごとぐらいがよさそうですね

時々減り具合をチェックしてくださいね〜(^^)

今回の修理はカカトもつま先もそれぞれ1620円です
状態によって料金は前後します




2018.9.8

ロングブーツのカカトとソールの修理です

カカトは元々のゴムが経年劣化で欠けてしまったようで
そのまま少し歩いてヒールが削れてしまっています

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、1

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、2

古いゴムを全て除去してヒールを少し削って平にし
両足高さを合わせてから新しいゴムを貼っています

5ミリほどヒールが低くなった感じですね


ソールは滑り止めの凹凸がすり減ってなくなりかけていましたので
一旦フラットに削ってハーフソールを貼りました

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、3

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、4

ビブラム7673という細かいドット模様のゴムで
快適に歩けると思いますよ(^^)

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、5

ブーツ修理、ロング、長靴、カカト、ソール、ヒール、貼り替え、滑る、6

ハーフソールを貼って側面から見た際にほとんど目立つことはなく
オリジナルの雰囲気で履くことができます

履いていくうちにつま先が減ってくることが多いので
減ったつま先だけ部分的にカットして貼り替えれば
コスパもいい感じです

そんなふうに貼ったゴムを上手く使い切ってくださいね(^^)

今回の修理はカカトが972円ソールが2052円です
状態によって料金は前後します




2018.9.7

ヴァレンチノ(VALENTINO)のスニーカー修理
ソールゴム貼り補強です

ここ1年ぐらいで急にご依頼の増えだしたヴァレンチノのスニーカーに
6ミリの白クレープゴムを貼ってソール補強をしました

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、1

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、2

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、3

ご依頼いただくのは真っ白のスニーカーが多いため
白クレープゴムをお選びいただく方が多いです

ソールの滑り止めである凹凸模様をフラットに削り落として
淵から少し内側のラインで全体にゴムを貼っています

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、4

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、5

ヴァレンチノ修理、ソール強化、補強、新品、スニーカー買ったら、履く前に、6

白い靴に白いゴムなので馴染んでいますね(^^)

またカカトが減ってきたときはよろしくお願いします〜〜

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します




2018.9.4

厚底クリアサンダルのダンスシューズ加工です

普通の街歩き用の靴をダンス用にするため
ソールにスエードを貼って仕上げています

クリアサンダル、修理、ダンスシューズ加工、スエード、1

クリアサンダル、修理、ダンスシューズ加工、スエード、2

ゴムソールの凹凸をフラットに削って
同じ形で黒いスエードを貼りました

クリアサンダル、修理、ダンスシューズ加工、スエード、3

クリアサンダル、修理、ダンスシューズ加工、スエード、4

これでバッチリですね〜(^^)

今回の修理は両足で2052円です
状態によって料金は前後します




2018.9.3

パトリック(PATRICK)のスニーカーの
カカト内側めくれ修理、2足口です

2足とも豪快にめくれていますね〜(^^)

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、1

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、2

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、3

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、4

パトリックはこの部分に合皮を使っていることが多く
年数が経つと使用頻度のかかわらずベロベロになってしまいます

でも大丈夫(^^)革で全体をカバーしてやれば
シャキッとまっさらに生まれ変わります

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、5

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、6

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、7

パトリック修理、カカトめくれ、ヒールはがれ、はりかえ、補修、履けない、8

まだまだ履けるスニーカーなら
これぐらいで処分するのはもったいない!

同じ症状の方はお問い合わせくださいね〜

今回の修理はそれぞれ両足で5400円です
状態によって料金は前後します




2018.9.3

ロングブーツのファスナーとカカトの修理です

ブーツ修理、ファスナー、閉まらない、開いてくる、故障、1

こんな風にファスナーがパックリ開いてしまうのは
ほとんどがスライダーの不良によるものです

※スライダーは上下させて開け閉めする金具

ブーツ修理、ファスナー、閉まらない、開いてくる、故障、2

というわけでYKKのスライダーで交換して
問題なくスムーズに作動するようになりました(^^)

両足とも同じように交換してあります

元の引手には[NEO」と刻印されているのですが
こちらはYKKと規格が同じなんですよね〜

YKK基準でパーツを作ってくれるとホント助かります


カカトはゴムが磨り減って修理のタイミングでしたので
ビブラムのカカトゴムで貼り替えています

ブーツ修理、カカトはりかえ、ヒール、減り、ゴム交換、1

ブーツ修理、カカトはりかえ、ヒール、減り、ゴム交換、2

これでこの秋からガンガン履けますよ〜

今回の修理はスライダーが3888円
カカトが972円で、両足合計で4860円です
状態によって料金は前後します




2018.9.2

リックオウエンス(Rick Owens)のスニーカー
ラモーンズのソール補強修理です

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、1

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、2

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、3

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、4

グレーのアッパーにカーキの靴ヒモ
アメ色のソールという、ちょっとレアなカラーリングです(^^)

今回はソール前に4ミリのクレープゴム
カカトにミシュランヒールを貼って補強しています

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、5

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、6

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、7

リックオウエンス補強、ソールゴム貼り、履く前に、新品、予防、8

ソールのギザギザは大体の厚みが4ミリぐらいなので
4ミリのゴムを貼ると高さが同じぐらいに仕上がります

とはいってもカカトゴムとしては4ミリは薄すぎるので
ミシュランヒール(6ミリ)で補強した感じですね〜

カカトに2ミリの段差ができるのですが
たぶんいにならないと思いますよ〜(^^)

今回の修理は両足で8100です
状態によって料金は前後します




2018.8.31

ニューバランス(New Balance)のスニーカーの
カカト内側の破れ補修です

カカトの真ん中あたりがザックリ破れていましたが
内部のクッションはそのまま再利用できました

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、1

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、2

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、3

全体を白い革でカバーして元のクッションを再利用して
内部に仕込んであります

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、4

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、5

ニューバランス修理、ヒール破れ、内側、インナー、カウンター、すべり革、6

ヒモの締め方が少し緩いように思いますので
修理後はもう少し締めて履いていただければ

長持ちすると思いますよ〜(^^)

今回の修理は両足で5400です
状態によって料金は前後します




2018.8.31

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の
スタッズスニーカーと革靴の底の修理です

スニーカーはこれで2度目のカカト貼替え修理です
部分的に新しくします

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、4

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、3

全体に張っているビブラムの赤ゴムよりも耐久性のある
6ミリの赤いゴムで貼り替えています(前回と同じです)

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、1

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、2

こうやって減った部分を貼り替えながら
全体をうまく使い切っていきましょう〜(^^)


革靴は別のお店で修理したゴムがはがれてきたようで
その貼替えのご依頼です

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、5

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、6

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、7

カカトには薄いハーフソールを貼っていたようで
たぶんあっという間に減ってしまったんじゃないでしょうか

ソールに貼っているハーフソールはつま先や他の部分にも
あちこち剥がれがありました

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、8

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、9

ルブタン修理、カカトはりかえ、減り、ソール、底、10

カカトはやはり6ミリぐらいはないとすぐなくなりますので
6ミリ厚の赤いゴムを貼っています

ソールはビブラムの赤いハーフソールで貼り替えました

これで復活ですよ〜〜(^^)

今回の修理はカカトがそれぞれ1620円
ソールが2700円です
状態によって料金は前後します




2018.8.29

乗馬チャップスのファスナー交換です

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、1

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、2

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、3

アチコチちぎれていますね〜(^^)
こうなるともう交換するしかありません

パーカーのジップのように降ろすと左右に分かれるファスナーなので
取り扱っていないお店も多いんだとか

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、4

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、5

乗馬ブーツ、乗馬靴、チャップス、修理、ファスナー交換、6


元はビスロンファスナーという樹脂製のファスナーだったのですが
耐久性とメンテナンスを考えると
コイルファスナーのほうが適していると思います

というわけでYKKの8号コイルファスナーで交換しています(^^)

今回の修理は片足で4320です
状態によって料金は前後します




2018.8.29

ニューバランス(New Balance)のスニーカーの
カカト内側の破れ修理です

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、1

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、2

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、3

ガッツリ破れています(^^)

内部のクッションもダメになっていましたので
別のスポンジで詰め直してから

カカト内側全体を黒い革でカバーしています

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、4

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、5

ニューバランス修理、ヒール破れ、スポンジ、クッション、穴、6

これで丈夫になって履き心地も戻っていますよ〜

今回の修理は両足で6480です
状態によって料金は前後します




2018.8.27

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のソール補強修理です

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、1

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、2

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、3

ここのところ急増しているTRIPLE S のソール補強ですが
どうやらこのカラーリングが定番のようですね(^^)

カカトが少し減っていますが
3回履いただけなんだそうです

恐るべし・・・(^^)

ガンガン履くとあっという間にすり減っちゃいそうですね

というわけでこれまた定番になりつつある修理方法で
前3枚に6ミリのクレープゴム
ヒール3枚にミシュランヒールを貼っています

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、4

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、5

TRIPLE S、トリプルS、バレンシアガ、BALENCIAGA、スニーカー修理、ソール補強、減る前に、予防、6

これで安心して履けますね

メンテナンスは減った部分だけ貼替え可能ですので
コスパもいい感じですよ〜〜〜(^^)

今回の修理は両足で15120です
状態によって料金は前後します




2018.8.27

パトリック(PATRICK)のスニーカーのカカト修理です

パトリック、スニーカー修理、ヒールすり減り、斜め、はりかえ、1

パトリック、スニーカー修理、ヒールすり減り、斜め、はりかえ、2

ヒールが斜めにすり減っていましたので
スポンジの傾斜板で高さを戻しています

パトリック、スニーカー修理、ヒールすり減り、斜め、はりかえ、3

赤い傾斜板がありませんので焦げ茶を使っていますが
たまたまいい色の補修材がありましたので側面を着色しておきました

パトリック、スニーカー修理、ヒールすり減り、斜め、はりかえ、4

これで目立たないと思いますよ(^^)

今回の修理は両足で1944です
状態によって料金は前後します




2018.8.27

ナイキ エアジョーダン×オフホワイト(NIKE AIR JORDAN×OFF-WHITE)
のコラボスニーカーのソール補強修理です

新品でご依頼いただきました

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、1

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、2

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、3

ソールの凹凸を削って淵から少し内側のラインで
前に6ミリのクレープゴム、カカトにミシュランヒールを貼っています

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、4

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、5

ナイキ、エアジョーダン、OFF-WHITE、オフホワイト、コラボスニーカー修理、ソール補強、履く前に、6

このタイプのソールは指の付け根付近に走っている
深い溝がそのまま残ってしまいます

これを消すほど削るとソールがダメになっちゃうんですよね〜

なので、ここから雨水が入って接着面を刺激しますので
通常のソール補強に比べると少し剥がれやすくなります

といっても2〜3年前に同じタイプに貼った身内の靴は
今でも問題なく履けていますので、たぶん大丈夫だと思います(^^)

あまりにもすぐ剥がれてしまった場合は
きちんと対応しますよ〜〜

今回の修理は両足で8100です
状態によって料金は前後します




2018.8.26

コンバース オールスター(CONVERSE ALL STAR)
のソール補強です

CONVERSE修理、ソール補強、はりかえ、予防、すり減り、1

少し履いていますがこれぐらいの減りなら全く問題ありません(^^)

ソールを薄く削って茶色部分と同じラインで
ビブラムスカルソールを貼っています

CONVERSE修理、ソール補強、はりかえ、予防、すり減り、2
あ、修理前後で撮影の角度間違ってる・・・(^^)

これでガンガン履いてくださいね〜〜

今回の修理は両足で6480です
状態によって料金は前後します




2018.8.25

サンダルのストラップ抜けの修理です

同じサンダルの反対の足を先日修理したのですが
同じ箇所が不安とのことでご依頼いただきました

サンダル、ストラップ抜け、修理、補強、もとより強く、1

見た感じは問題なさそうですが少しグラついていましたので
隙間から工具を差し込んで剥がし、一旦抜いてしまいました

サンダル、ストラップ抜け、修理、補強、もとより強く、2

抜けた部分に革を縫い付けて接着面積を増やしてから
元通り接着しています

サンダル、ストラップ抜け、修理、補強、もとより強く、3

これで大丈夫ですよ(^^)

今回の修理は両足で2160です
状態によって料金は前後します




2018.8.25

ハイカットスニーカーのカカトとソールの修理です

カカトが大きく減りすぎていましたが
ここまで減っていても直すことができるんです(^^)

スニーカー、ヒール減りすぎ、カカト修理、ソール補強、直る、1

スニーカー、ヒール減りすぎ、カカト修理、ソール補強、直る、2

斜めに大きく減ったカカト部分にスポンジのアイボリーの傾斜板を貼り
元の高さに戻した上でソール全体を補強しています

全体には6ミリの白くレプゴムを貼り
ソールの淵から少し内側のラインで仕上げています

スニーカー、ヒール減りすぎ、カカト修理、ソール補強、直る、3

スニーカー、ヒール減りすぎ、カカト修理、ソール補強、直る、4

これでまだまだ履けますので
減り過ぎにはご注意くださいね〜

クレープゴムの厚みが2ミリほどまですり減ったら
修理のタイミングです(^^)

今回の修理は両足で6480です
状態によって料金は前後します




2018.8.24

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の革靴のソールの修理です

カカトが剥がれているのですが
メーカーで修理したのにすぐ剥がれたとか・・

う〜む、メーカーなのに(^^)

ビルケン、ソール、剥がれ、修理、底縫い、1

接着でダメなら縫い付けるのが一番なのですが
メーカーさんはあんがい融通がきかなったりするんでしょうね

製品の製法を否定しかねない行為ですし(^^)

まあ、当店はそういったシガラミは全く無いので
二度と剥がれないように底縫いをかけました

ビルケン、ソール、剥がれ、修理、底縫い、2

ビルケン、ソール、剥がれ、修理、底縫い、3

接着してからガッチリ縫い付けていますので
もし剥がれるようなことがあっても淵の数ミリだけで
使用には問題ありませんよ(^^)

そのまま履くと底縫いの糸が切れてしまいますので
ソール全体にビブラムスカルソールを貼って仕上げています

ビルケン、ソール、剥がれ、修理、底縫い、4

これで何も気にせずに履けますよ

カカトが減ったらスカルを部分的に切り取って貼り替えて
全体が減ったら全体を貼り替えて(これは何年も先ですが)

そうやってメンテナンスしていきましょう

今回の修理は両足で9720です
状態によって料金は前後します



2018.8.22

バレンシアガ トリプルS(BALENCIAGA TRIPLE S)
のソール補強修理です






少し履いてカカトが若干すり減っていまししたが
これぐらいなら特に問題ありません(^^)

接地面の凹凸をフラットに削って
外側の淵から少し内側のラインで

前3枚に6ミリのクレープゴムを
カカト3枚にはミシュランヒールを貼っています







初めて触る真っ黒のモデルなのですが
黒いゴムソールが馴染んでますね〜(^^)

あとは履いていくうちにカカトが減ってくるはずなので
減った部分だけ貼り替えていけばOKです

カカトの内側1枚はあんがい減らなさそうなので
次回修理はカカト2枚貼替えになりそうな気がしていますが

どうなんでしょうか、乞うご期待!

今回の修理は両足で15120円です
状態によって料金は前後します



フラット、サンダル、ストラップ、抜け、ベルト、革、修理、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2フラット、サンダル、ストラップ、抜け、ベルト、革、修理、2
2018.8.21

サンダルのストラップの抜けの修理です

左足内側のストラップが抜けていましたので
修理しました

そのままだと少し弱いので革を縫い付けて
接着面積を増やしてから元通り差し込んで接着しています

これで復活ですね〜(^^)

今回の修理は1ヶ所で2160円です
状態によって料金は前後します



JIMMY CHOO修理、スタッズ、ハイカット、補強、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2JIMMY CHOO修理、スタッズ、ハイカット、補強、はりかえ、新品のうちに、2
2018.8.19

ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)のハイカットスニーカーの
ソール補強です

スターのスタッズが大きさが違ったり素材が違ったり
相変わらず手が込んでいます(^^)

ソールを薄く削って淵から少し内側のラインで
6ミリの赤いゴムを貼っています

赤さは全く同じではありませんが
違和感はないと思いますよ〜

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



Rick Owens修理、はりかえ、ソール、ソウル、オールソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2Rick Owens修理、はりかえ、ソール、ソウル、オールソール、2
2018.8.19

リックオウエンス(Rick Owens)のジオバスケットの
ソール補強修理です

少し履いていますがこれぐらい全く問題ありません(^^)

ギザギザをフラットに削って同じラインで
全体に6ミリのクレープゴムを貼りました

カカトが減ったらまたお願いしますね〜

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



パトリック修理、カカト内側、破れ、穴、貼替え、アウトソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、カカト内側、破れ、穴、貼替え、アウトソール、2
パトリック修理、カカト内側、破れ、穴、貼替え、アウトソール、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、カカト内側、破れ、穴、貼替え、アウトソール、4
2018.8.19

パトリック(PATRICK)のカカト内側とソールの貼替え修理です

以前に修理したくつのメンテナンス的な修理ですね(^^)

カカト内側は以前貼った革に穴が空いていましたので
剥がして同じ革で貼り替えました

この部分は緩く履くと丈夫な革でも破れてしまいますので
ちょっと気をつけてくださいねー

ソールは以前オールソールをしたのですが
アウトソールに貼っているMDソールが
全体的に減っていましたので

剥がしてもっと耐久性のある
6ミリのクレープゴムで貼り替えています

4ミリのゴムを6ミリにすると靴が少し重たくなりますが
男性の脚力だとそれほど問題にはなりません

じきに慣れると思いますよ〜〜〜

今回の修理はカカトが6480円、ソールが5400円です
状態によって料金は前後します



ヴァレンチノ、VALENTINO、底補強、ソール減らない、貼替え、修理、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ヴァレンチノ、VALENTINO、底補強、ソール減らない、貼替え、修理、2
2018.8.19

ヴァレンチノ(VALENTINO)のスニーカーの
ソール補強です

最近急に依頼が増えてきている
ヴァレンチノのスニーカーです(^^)

アッパのデザインはいろいろありますが
ソールは同じものが多いんですねー

ソールの凹凸をフラットに削って
淵から少し内側のラインで
全体に6ミリのクレープゴムを貼っています

淵から少し内側入れることで
ソールがゴツくなりすぎるのを防ぐ効果もあります(^^)

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、2
ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、4
ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、6
ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、7パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ガウディ、修理、GAUDIE、ソールユニット、オールソール、ハメ替え、腰裏、破れ、8
2018.8.17

ガウディ(GAUDIE Tokyo Japan)のクロコダイルスニーカーの
オールソールのハメ替えと腰裏の修理です

以前にソール補強をした靴なのですが
ソールそのものが劣化して割れていましたので
ソールユニットでハメ替えてオールソールをしました

その際に新旧のソール内部の深さが違い
元の縫い穴と接着跡が露出してしまいますので

側面一周に黒い革を縫い付けて隠してから
新たなソールをハメています

腰裏は片足が破れていたのですが
両足セットでスエードを縫い付けて修理しています(^^)

今回の修理は革の縫い付けが6480円
オールソールが10800円、腰裏が6480円です
状態によって料金は前後します



New Balance修理、ヒール破れ、カカト減り、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance修理、ヒール破れ、カカト減り、2
New Balance修理、ヒール破れ、カカト減り、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance修理、ヒール破れ、カカト減り、4
2018.8.14

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
1400のコシウラとカカトの修理です

腰裏は破れているだけでなく
内部のスポンジもダメになっていましたので

別のスポンジを詰め直してから
白い革で全体をカバーしています

これで履き心地も戻ってると思いますよ(^^)

カカトは斜めにすり減っていましたので
黒いゴムの傾斜板で厚みを戻しています〜

今回の修理は腰裏が6480円
カカトが1620円です
状態によって料金は前後します



グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、2
グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、4
グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、4パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2グッチ、ライトン、ロゴスニーカー、ソール補強、ゴム貼り、6
2018.8.14

グッチ(GUCCI)のスニーカーのソール補強です

新品のうちにソールを補強しました

ソール接地面の凹凸をフラットに削り
淵から少し内側のラインで6ミリのクレープゴムを貼っています

つま先の反り上がった部分はそのままにして
接地面のラインで貼ってますよ〜(^^)

フラットに削るのが大変でした・・・

今回の修理は両足で7560円です
状態によって料金は前後します


ニューバランス、リフレクター修理、ヒールカウンタ、クッション、スポンジ、革、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス、リフレクター修理、ヒールカウンタ、クッション、スポンジ、革、2
ニューバランス、リフレクター修理、ヒールカウンタ、クッション、スポンジ、革、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ニューバランス、リフレクター修理、ヒールカウンタ、クッション、スポンジ、革、4

2018.8.13

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
576のカカト周りの修理です

踵の外側と内側がかなり傷んでいましたので
革で貼り替えてキレイにしています

ややメタリックのグレーの革で外側を作り直して
内側全体を白い革でカバーしています

内部のスポンジは一部再利用しているのですが
それだけでは足りませんでしたので
1枚別のスポンジを足しています

これで復活ですね(^^)

今回の修理は両足で10800円です
状態によって料金は前後します



GUCCI革靴、修理、補強、へりどめ、半張り、ハーフソール、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2GUCCI革靴、修理、補強、へりどめ、半張り、ハーフソール、2
2018.8.13

グッチ(GUCCI)の革靴のソール補強です

革ソールはグリップ力がかなり低いので
現代の道路事情にはあまり合ってないと思います

特にコダワリがなければ
ゴムのハーフソールを貼っておくのがおすすめです

今回はビブラムのこげ茶のゴムを使っています(^^)

今回の修理は両足で2052円です
状態によって料金は前後します



サンダル、ハナオ、抜け、切れ、修理、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2サンダル、ハナオ、抜け、切れ、修理、2
2018.8.12

サンダルのハナオの修理です

抜けたハナオに革を縫い付けて
接着面積を増やしてから元通り接着しました

今回はソールが大きく剥がすことが出来ませんでしたので
どうにか作れた3センチほどの隙間から
工具を差し込んで修理をしています

すぐに剥がれたり抜けたりすることはないと思いますが
ずっと先に再修理が必要になった際には
ちょっと難しいかもしれません(^^)

今回の修理は片足で2160円です
状態によって料金は前後します



New Balance修理、スニーカー、1300、ヒール、シュータン、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance修理、スニーカー、1300、ヒール、シュータン、2
New Balance修理、スニーカー、1300、ヒール、シュータン、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2New Balance修理、スニーカー、1300、ヒール、シュータン、4
2018.8.10

ニューバランス(New Balance)のスニーカー
1300のベロとカカト周りの修理です

ソールはメーカーで貼り替えられたとのことで
それ以外の部分をご依頼いただきました

ベロは白い革で作り直して
上部の「NB1300」のロゴを移植しています

カカトは外側を光沢のあるグレーの革で貼り替えて
内側全体をベロと同じ白い革でカバーしています


内部のスポンジは一部を再利用しながら
全体に別のスポンジを詰め直しています

ベロとカカトが同じ革になると一体感が出ますね(^^)

今回の修理はベロが4320円
カカト周りが10800円です
状態によって料金は前後します



ジュゼッペザノッティ修理、スニーカー補強、ソール、ゴム貼り、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ジュゼッペザノッティ修理、スニーカー補強、ソール、ゴム貼り、はりかえ、2
2018.8.10

ジュゼッペザノッティ(GIUSEPPE ZANOTTI)
のスニーカーのソール補強です

ソールを薄く削って淵から少し内側のラインで
全体に6ミリのクレープゴムを貼っています

インナーや中敷きがボアになっていて
暖かそうなスニーカーです

冬には大活躍しそうですね(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します



グッチ修理、蛇スニーカー、いろち、ソル補強、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2グッチ修理、蛇スニーカー、いろち、ソル補強、2
グッチ修理、蛇スニーカー、いろち、ソル補強、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2グッチ修理、蛇スニーカー、いろち、ソル補強、4
2018.8.8

グッチ(GUCCI)のスニーカーのソール補強です

GUCCIのスニーカーはカカト外側が左右で別色なってますねー
しかもサイドには強そうな蛇の飾り刺繍が(^^)

新品のうちにソール補強をご依頼いただき
淵から少し内側のラインで全体に6ミリのクレープゴムを貼りました

これで安心して履けますね♪

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します



パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
2018.8.7

革靴とエルメスのスニーカーの底の修理です

革靴はカカトを似たような革ハーフリフトで貼り替えて
ソール前面にビブラムハーフソールを貼って補強しました

スニーカーはソールを薄く削って
淵から少し内側のラインで6ミリのクレープゴムを貼っています

これで補強完了です(^^)

今回の修理は革靴のカカトが3240円ソールが2052円
スニーカーが5400円です
状態によって料金は前後します



VALENTINO、ヴァレンチノ、修理、予防、ソール補強、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2VALENTINO、ヴァレンチノ、修理、予防、ソール補強、はりかえ、2
2018.8.7

ヴァレンチノ(VALENTINO)のスニーカーのソール補強です

白い靴にスタッズが映えますね〜

ソールはいつもの感じですので
凹凸をフラットに削り落として

淵から少し内側のラインで
6ミリのクレープゴムを張っています

これでガンガン履いてくださいね〜(^^)

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



コンバース、スタッズ、オールスター、修理、補強、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2コンバース、スタッズ、オールスター、修理、補強、はりかえ、2
2018.8.5

コンバース オールスター(CONVERSE ALL STAR)
のソール補強です

スタッズが散りばめられた凶器のようなスニーカーです(^^)
でも実は樹脂製のスタッズで危なさはありません

ソールの薄く削って茶色い部分と同じラインで
前にスカルソール、カカトにタフZを貼っています

今回の修理は両足で8640円です
状態によって料金は前後します



リック補強、修理、強化、貼替え、タフZ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2リック補強、修理、強化、貼替え、タフZ、2
2018.8.5

リックオウエンス(Rick Owens)のスニーカー
GEOBASKETのソール補強です

ソールのギザギザをフラットに削って
同じラインで前の方に6ミリのクレープゴム貼り
カカトにタフZを貼って仕上げました

タフZは固く丈夫なゴムですが
滑りやすいということはありません

ゴムは削れることでグリップしますので
これ以上強くすると滑り始めるのかもしれません

ニューバランスなんかも雨の日は結構滑るので
耐久性とグリップの関係は難しいですね(^^)

今回の修理は両足で8640円です
状態によって料金は前後します



シャネル修理、スニーカー、ソール補強、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2シャネル修理、スニーカー、ソール補強、はりかえ、2
2018.8.5

シャネル(CHANEL)のスニーカーのソール補強です

ソールを薄く削って淵から少し内側のラインで
6ミリのクレープゴムを貼りました

全体がシルバーのスニーカーに
白いゴムソールがよく合ってますね(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します



パトリック修理、カカト、ヒール内側、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、カカト、ヒール内側、はりかえ、2
パトリック修理、オールソール、スニーカー、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、2
パトリック修理、オールソール、スニーカー、3パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、4
パトリック修理、オールソール、スニーカー、5パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2パトリック修理、オールソール、スニーカー、6
2018.8.4

パトリック(PATRICK)のスニーカーの
カカト内側とオールソールの貼替え修理です

カカトは合否が劣化してめくれていましたので
白い革で全体をカバーしました

ソールは大きく剥がれていたのですが
内部が空洞のソールは再接着しても長持ちしません

なのでイチから作り直しました

10ミリのスポンジを底に縫い付けて土台にし
同じスポンジを積んでカカトに高さを出してから
接地面にMDソールを貼って仕上げました

ご希望でこげ茶色のソールになっています(^^)

今回の修理はカカトが5400円
オールソールが10800円です
状態によって料金は前後します



ジュゼッペザノッティ修理、底補強、はりかえ、お直し、新品のうち、予防、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ジュゼッペザノッティ修理、底補強、はりかえ、お直し、新品のうち、予防、2
2018.8.4

ジュゼッペ・ザノッティ(GIUSEPPE ZANOTTI)
のスニーカーのソール補強です

このブランドのスニーカは
どこかしたバブルを感じますね(^^)イイイミデ

ソールのギザギザをフラットに削り落として
淵から少し内側のラインで6ミリのクレープゴムを貼りました

元々のギザギザ部分とちょうど同じようなラインで
ゴムを貼っている感じですね〜

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2
2018.8.4

スリッポンのソール補強です

カカトはそれほど減っていなかったので
少しナダラカに削ってから
全体に4ミリのクレープゴムを貼っています

これでソールにある程度の厚みが出ましたよ(^^)

今回の修理は両足で5400円です
状態によって料金は前後します



ルイヴィトン修理、スニーカー、そこ補強、ソール、はりかえ、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2ルイヴィトン修理、スニーカー、そこ補強、ソール、はりかえ、2
2018.8.3

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のスニーカーのソール補強です

ソールの凹凸を削って淵から少し内側のラインで
全体に6ミリのクレープゴムを貼っています

これでガンガン履いてくださいねー

今回の修理は両足で6480円です
状態によって料金は前後します



Rick Owens修理、ソール補強、ミシュランヒール、補強、強化、rainforce、1パンプス、ストラップ、取り付け、2足口、常連様、バックル、シルバー、2Rick Owens修理、ソール補強、ミシュランヒール、補強、強化、rainforce、2
2018.8.3

リックオウエンス(Rick Owens)のスニーカー
アイランドダンクのソール補強です

ソールのギザギザ部分をフラットに削って
前に6ミリのクレープゴムを貼り
カカトにミシュランヒールを貼って仕上げました

ミシュランはビブラムヒールと同じ厚み金額で
より耐久性のあるゴムです

今後は当店では代替していきそうな感じです(^^)

今回の修理は両足で8100円です
状態によって料金は前後します




当サイトは基本的にリンクフリーですが
事前にご連絡いただけるとありがたいです

また当サイトをご紹介いただく為でない場合は
画像、文章、その他一切の無断転用を禁止させていただきます

ブログ等で当サイトを宣伝していただくのは大歓迎です(^^)




2018.